院長コラム|世田谷区の産科・婦人科「冬城産婦人科医院」

面会はこちらから

HOME > 院長コラム

院長コラム

お腹の冷え・腹部膨満感には大建中湯

猛暑が続くこの季節、冷たいものの飲食が増えるため、お腹を冷やし腸管の動きが悪くなる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような方にお勧めなのが、漢方薬「大建...

精神症状が主体の月経前症候群の治療

月経前症候群(PMS)とは、月経前3~10日の黄体期(高温期)の間続く精神的、身体的症状で、月経の発来とともに減退ないし消失するものをいいます。月経を有する女性...

母体の食事と離乳食が児のアレルギーにどのように影響するか?

近年、乳幼児のアレルギー疾患の増加が著しく、その予防について様々な方法が言われています。以前は、妊娠中、授乳中の母親は、アレルギーの原因となりうる食物を制限する...

妊娠中の子宮頚がん検査で異常細胞が見つかった方へ

子宮頚がん患者さんの約3%は妊娠中に発見され、妊娠中の細胞診異常の頻度は約1.4%といわれています。そのため、一定期間子宮頚がん検査を行っていない妊婦さんには、...

首都圏での風疹の流行にご注意

2018年8月14日、厚生労働省は風疹の流行の兆しがみられるとして、全国の自治体へ予防接種の徹底などを呼びかける通知を出しました。今年は首都圏を中心に急増してお...

ページトップへ