HOME > 院長コラム

院長コラム

令和3年度より世田谷区の女性がん(子宮がん・乳がん)検診の対象年齢が変更になります

世田谷区の子宮がん検診・乳がん検診の取り扱いについて、先日世田谷保健所より連絡がありました。今回は、令和3年度(令和3年4月1日以降)の女性がん(子宮がん・乳が...

妊娠希望のない方の頻発月経の対応

頻発月経とは「月経周期が24日以内のもの」で、基本的には治療の必要はなく、経過観察となるケースが多いです。ただし、頻回の月経が生活に支障をきたす場合や、貧血がみ...

子宮筋腫治療薬「レルミナ錠」服薬による副作用とその対策

子宮筋腫は子宮にできる筋肉の良性の“こぶ”で、エストロゲンなど女性ホルモンの影響で大きくなります。子宮内膜を圧迫するような子宮筋腫の場合、過多月経・過長月経をき...

妊婦さん・授乳婦さんの花粉症に対する当院での薬物療法

寒さも一段落つき、春めいた日が増えてきましたが、この季節問題となってくるのが花粉症です。今回は、妊婦さん・授乳婦さんの花粉症に対する当院での薬物療法について、「...

妊娠初期に確認させて頂く情報とその意義

2月23日は天皇誕生日であると同時に、“妊(2)婦(2)さん(3)”の日だそうです。今回は当院において、妊婦さんに対して妊娠初期に確認させて頂いている情報とその...

ページトップへ