院長コラム|世田谷区の産科・婦人科

面会はこちらから

HOME > 院長コラム

院長コラム

ホルモン補充療法ができない方、抵抗がある方にサプリメント「エクオール」という選択

大豆には、女性ホルモン(エストロゲン)様の成分である「イソフラボン」が含まれていることが知られています。大豆を食べると、イソフラボンが腸内細菌の働きで「エクオー...

当院における「子宮内膜ポリープ」の患者さんへの対応について

子宮内膜ポリープは性成熟期から閉経前後の女性にみられることが多く、不正出血の原因となることがありますが、無症状で経過し、偶然に超音波検査などで発見されることも少...

インフルエンザの患者さん・ご家族へ~異常行動による転落事故防止について~

インフルエンザ患者さんが、異常行動に関連すると思われる転落により亡くなる事故が、これまでに10数件報告されています。それらの事故を受けて、厚生労働省および抗イン...

妊娠したら歯科検診を~予防歯科の重要性~

妊娠すると女性ホルモンの増加やつわりの影響により、虫歯や歯周病になりやすいことが知られています。また、母体の歯周病が胎児に悪影響を及ぼす可能性もあります。今回は...

主にペニシリン系抗生剤を用いる産婦人科疾患

1941年(昭和16年)2月12日、イギリスの大学病院が世界で初めてペニシリンの臨床実験に成功したそうです。それを記念して、2月12日が「ペニシリンの日」と制定...

ページトップへ