HOME > 院長コラム

院長コラム

妊娠中の「性器クラミジア」スクリーニング検査と陽性者の治療

性器クラミジアは性感染症の中でも最も患者さんが多く、妊婦さんの中にも感染している方がいらっしゃいます。クラミジア感染妊婦さんが未治療のまま経腟分娩されると、赤ち...

当院での月経周期移動法

月経困難症や過多月経が認められる場合、試験やスポーツ、旅行に月経が当たってしまうと、力を存分に発揮できなかったり、心から楽しむことができなかったりします。そのた...

当院での乳腺炎に対する薬物療法

授乳中の乳腺炎には、乳汁うっ滞による「うっ滞性乳腺炎」と細菌感染による「化膿性乳腺炎」があります。当院では産後の乳房トラブルに関して、堤式乳房マッサージ法認定者...

子宮内黄体ホルモン放出システム(LNG-IUS)をお勧めしたい方

月経困難症・過多月経に対して様々な薬物療法がありますが、LNG-IUSもその一つであり、他の薬剤とは異なる使用方法が非常に特徴的です。今回は、LNG-IUSの簡...

当院における閉経関連泌尿生殖器症候群(GSM)の治療

GSMとは、エストロゲン(女性ホルモン)の低下に伴う外陰腟の萎縮・乾燥感・灼熱感・性交痛などの不快症状や、尿失禁などの下部尿路症状をいいます。今回は、「産婦人科...

ページトップへ