院長コラム|世田谷区の産科・婦人科

面会はこちらから

HOME > 院長コラム

院長コラム

外陰部のかゆみ、帯下の増量はカンジダ症の可能性があります

外陰膣カンジダ症はカンジダにより炎症が引き起こされる病気で、75%の女性が、生涯で少なくとも1回はかかるといわれています。今回は、カンジダ症について説明します。...

呼吸器系の疾患に用いる漢方薬

当院では、妊婦さん、授乳婦さんに対して漢方薬を用いることが多いですが、今回は呼吸器系の疾患に使用する「葛根湯」「小青竜湯」「麦門冬湯」などについて説明します。&...

ホルモン補充療法の「各種がん」「子宮筋腫・子宮内膜症」への影響

前回はホルモン補充療法(HRT)と「乳がん」「子宮体がん」との関連についてお話しましたが、今回は「子宮頚がん」「卵巣がん」「消化器がん・肺がん」および「子宮筋腫...

ホルモン補充療法と「乳がん」「子宮体がん」との関連

前回ホルモン補充療法(HRT)の効果についてお伝えしましたが、今回はHRTとがん(乳がん・子宮体がん)との関連についてお話します。以前から“HRTは乳癌になりや...

ホルモン補充療法(HRT)の効果

更年期に入り、エストロゲンという女性ホルモンの分泌が低下すると、のぼせ、ほてり、発汗、いらいら、抑うつ、不眠などの更年期障害が出現することがあります。また、自然...

ページトップへ