HOME > 院長コラム

院長コラム

東京都の「周産期搬送ルール」について

東京都では周産期における母体搬送や新生児搬送を「周産期搬送ルール」に基づいて行っています。都内の分娩を取り扱っている中小施設と周産期センターとの連携をスムースに...

“イライラッ”としたら漢方薬をお試し下さい

月経前症候群や更年期障害など、女性ホルモンの影響で様々な精神症状が出現することがあります。その治療に女性ホルモン剤や向精神薬を用いることも多いですが、漢方薬が有...

尖圭コンジローマについて ~症状・治療・予防~

外陰部にイボを認める病気として、性感染症である尖圭コンジローマをご存知の方も多いと思います。ただし、尖圭コンジローマに似ている病気も多く、診断が難しいケースもあ...

Rhマイナスの女性が妊娠したら

血液型にはABO型以外にRh(+)とRh(-)があることをご存知の方も多いでしょう。実は血液型にはたくさんの種類があり、人の赤血球の膜には、400種類程の血液型...

女性のトータルヘルスケアについて

先日、慶応義塾大学名誉教授で内閣官房参与の吉村泰典先生の講演会に参加致しました。テーマは「少子高齢化社会における医療のパラダイムシフト」。これからの産婦人科診療...

ページトップへ