院長コラム|世田谷区の産科・婦人科「冬城産婦人科医院」

面会はこちらから

HOME > 院長コラム

院長コラム

若年女性の続発性無月経に対するホルモン治療 ~カウフマン療法~

これまであった月経が3か月以上こない事を続発性無月経といいます。続発性無月経には、エストロゲン(卵胞ホルモン)という女性ホルモンの分泌が正常なタイプ「第1度無月...

若年女性の続発性無月経に対する診察の目的

思春期女性は卵巣機能が未熟なため、月経不順になることが少なくありません。月経が不順であること自体は、ご本人の生活に直接影響を及ぼさないため、気にしないで放置され...

早めに閉経になられた方は、早めにホルモン補充療法(HRT)の検討を

日本女性の平均閉経年齢は約50歳ですが、早めに閉経を迎え、血中エストロゲン濃度が低下している期間が長いと、様々な疾患リスクが高まることが知られています。今回は、...

子宮頚がん検診は2年毎に受けましょう ~「子宮頚がん検診ガイドライン」2019年度版から ~

先日、国立がん研究センターは「有効性評価に基づく子宮頚がん検診ガイドライン」2019年度版を公開しました。今回はこのガイドラインを基に、当院での子宮頚がんのポイ...

当院での「クロミッド錠」を用いた排卵対策

当院では専門的な不妊検査および治療は行っていません。ただし、不妊専門施設での診察はご希望されず、排卵時期の確認を望まれる方に対しては、タイミング指導を行っており...

ページトップへ