HOME > 院長コラム > エフメノカプセル服用中の皆様、お待たせ致しました!

院長コラム

エフメノカプセル服用中の皆様、お待たせ致しました!

令和4年12月1日より、天然型黄体ホルモン製剤「エフメノカプセル100㎎」の処方日数制限が解除されました。

令和3年12月の発売以来、ホルモン補充療法(HRT)中の子宮体がん予防として、当院でも多くの方々に処方して参りました。

これまで14日分しか処方することができませんでしたが、販売から1年を迎え、ようやく長期投与が可能になりました。

ただし、初めてHRTを行われる方、他剤から切り替えられる方におかれましては、副作用確認のため、当院では原則として2週間処方としております。

これからも、治療効果、安全性、そして利便性なども考えて、薬物療法を行って参ります。

ページトップへ